ペットロス・カウンセラー

スポンサーリンク

ペットロス・カウンセラー

最愛のペットに死なれることは飼い主には1番辛いことです。
中には嘆き悲しむあまり眠れなくなったり、うつ状態になる人もいます。
ペットロス・カウンセラーは、そうした人たちに寄り添って励まし、 精神的な立ち直りを助けます。

■どんな仕事?
ペットをかわいがっていればいるほど、亡くしたときの悲しみは深くなります。
食欲がなくなったり眠れなかったりします。
悲惨な事故や突然死の場合には、自分を責めてうつやひきこもり状態になる人もいます。
これらがペットロスと呼ばれる症状です。
高齢化や都市化が進み、ペットを心の支えに生きる人が増えています。
ペットロスが注目されているのもそのためです。
そこからの立ち直りを手助けするのがペットロス・カウンセラーの役割です。
相談者の悩みや苦しみにじっくりと耳を傾けて、共感し、さまざまなアドバイスを与えながら心の傷をほぐしてきます。
それには相談者が今どんな状態にあって、どうしたらそこから立ち直れるかを冷静に見抜く分析力が必要です。
スポンサーリンク

当サイトでは、動物・ペットに関するさまざまな情報を紹介しています。
家族で遊びに行ける、動物園・博物館・牧場などの動物スポットを紹介しています。
※本ページ内の情報が実際とは異なる場合がございます。

トップへ戻る