ペットケアアドバイザー

スポンサーリンク

ペットケアアドバイザー

万病を治す医師より、 まずは病気にならないことが大切。

■どんな仕事?
動物の愛護、適正な飼養管理についての知識を持ち、その普及や指導を行う仕事です。
動物病院やペット飼育、販売の現場で疾病予防に重点を置いた活動や助言を行います。
よって、正しい動物の飼い方を知っているというだけでなく、動物に関する法律や条令といった法律の分野にも明るくなければなりません。

■仕事に就くには?
社団法人日本愛玩動物協会により認定される、民間の資格である愛玩動物飼養管理士の資格を取得することです。
その種類は2級・1級および2級管理士の養成に当たっての講師を勤めとする指導級の3種類に分かれていています。
教育内容は動物関係法令、保健衛生論、公害論、指導方法論、動物愛護論、犬猫のしつけ、また飼養管理関係では犬・猫などの哺乳類、鳥類、爬虫類などにいたる体系的で幅広い分野にわたっています。
スポンサーリンク

当サイトでは、動物・ペットに関するさまざまな情報を紹介しています。
家族で遊びに行ける、動物園・博物館・牧場などの動物スポットを紹介しています。
※本ページ内の情報が実際とは異なる場合がございます。

トップへ戻る