日本聴導犬協会

スポンサーリンク

日本聴導犬協会

日本聴導犬協会
〒399-4301長野県上伊那郡宮田村3200
TEL0265-85-4615・0265-85-5290
URL:http://www.hearingdog.or.jp/

日本聴導犬協会は、障害をもたれる方に補助犬(聴導犬・小型介助犬)を無料で貸与し、 無料アフターケアを行っています。
日本聴導犬協会の候補犬は、捨て犬などの飼主のいない犬たちから選ばれます。
運営費や育成費は、すべて寄付金や助成金、募金などで支えられています。

応援できること

■寄付金のご支援
ご寄付いただいた皆様には、@お礼状の発送、A年2回発行「日本聴導犬協会新聞」の発送、B聴導犬とのふれあいイベントなどの参加へのお誘い、C会計報告(小協会新聞紙上にて)をさせていただきます。

■インターネット募金
JCB、American Express、VISA、Master Cardでご寄付をしていただけます。

■タカ兄ちゃんの「おねがいポスト」活動(書き損じハガキ集め)
書くのに失敗してしまって、おうちに残っている「書き損じハガキ」を送っていただけると、郵便局で切手に換えられます。
たくさんの通信をしなくてはならない日本聴導犬協会にとって、1枚でも多くの切手が得られることは、とても助かります。

■ななちゃんの「ワン・ワンカード」活動(つかっていないテレカやプリペイドカード)
つかっていないテレカがいっぱい集まれば、電話局が日本聴導犬協会のために電話代としてつかってくれます。
電車やセブンレブンのプリペイドカードを送っていただけると、講演会の時にお手伝いをしてくれたボランティアの方たちの電車賃やお茶代としてつかえます。

■「ケンケン・ケン太君」活動
図書券や文具券など、券ならなんでもうれしいです。
日本聴導犬協会で必要なものを買うときにつかわせていただきます。

■募金箱の設置
店舗や病院など、聴導犬・介助犬育成支援のために、募金箱の設置先を受付けております。

■ソーシャライザーになる
将来、聴導犬となるために、人が好きで、人といるとリラックスできる候補犬の育成が必要とされています。
ソーシャライザーちは聴導犬となる子犬たちに「人間社会のマナー」を教えていただくボランティアのことです。

※詳しいことは「日本聴導犬協会」ホームページでご確認ください。
スポンサーリンク

当サイトでは、動物・ペットに関するさまざまな情報を紹介しています。
家族で遊びに行ける、動物園・博物館・牧場などの動物スポットを紹介しています。
※本ページ内の情報が実際とは異なる場合がございます。

トップへ戻る