ハブ探査犬

スポンサーリンク

ハブ探査犬

沖縄県ではハブにかまれる人が毎年100人くらいいるそうです。
そのハブの居場所を突き止めることができれば、かまれる人も減ることになります。
それで考えられたのがハブ探査犬です。
「ハブを見た」「抜け殻を見つけた」などの連絡があると出動します。
においをかぐ嗅覚が優れていて、たくましい体格を持つシェパードが、ハブが隠れているのはどのあたりか、嗅ぎ分けます。
子どものころからハブのにおいを嗅ぎ取り、ほかのにおいと区別するトレーニングをしているといいます。
スポンサーリンク

当サイトでは、動物・ペットに関するさまざまな情報を紹介しています。
家族で遊びに行ける、動物園・博物館・牧場などの動物スポットを紹介しています。
※本ページ内の情報が実際とは異なる場合がございます。

トップへ戻る