牧羊犬

スポンサーリンク

牧羊犬


■ヒツジとは仲がいい?
にらみを利かせてほえたりして、ヒツジを追っている牧羊犬を見ると、ヒツジと仲が悪そうに思えます。
でも牧羊犬は、群れから離れたヒツジが危険な目にあわないように、いつも注意しているのが仕事です。
けんかをしているのではありません。
もともとは仲良しですが、仕事になると真剣になるということです。

■世界の牧羊犬
昔はオオカミなどのヒツジを襲う動物が牧場のまわりをうろいろしていました。
そういう危険な野生動物からヒツジを守るのが、御羊犬とよばれる犬たちでした。
これが牧羊犬の先祖で、大きくて強い犬が多かったようです。
でも、だんだん牧場のまわりにそういう危険が少なくなってくると、人の言うことをよく聞く犬が必要になってきました。
これが牧羊犬です。
そうなると大きくて強い犬より、動きがすばやくて頭が良い犬が求められるようになり、犬の種類も広がりました。
牧羊犬の能力を備えた犬は世界中にたくさんいて、顔も大きさもいろいろです。
スポンサーリンク

当サイトでは、動物・ペットに関するさまざまな情報を紹介しています。
家族で遊びに行ける、動物園・博物館・牧場などの動物スポットを紹介しています。
※本ページ内の情報が実際とは異なる場合がございます。

トップへ戻る